和歌山市で腰痛、ぎっくり腰、ヘルニアの施術なら

腰痛の施術2

←トップに戻る

腰痛の施術方法(その2)  和歌山市北島 たけだ整骨院

骨盤のゆがみで分かる腰痛

腰痛の起こる原因として骨盤のゆがみがあります。

みなさんもテレビや雑誌などで骨盤のゆがみという言葉を
一度はきいたことがあると思います。

では実際に骨盤のゆがみが腰痛とどのように関係しているかを
説明していきます。

(骨盤のゆがみと腰痛の関係)

たとえば腰を前かがみで物を持ち上げようとしたとします。

この時に力を入れた瞬間に
腰をひねって痛みが出ることがありあます。

痛くてそこから動けないなどということも
珍しくありません。

この時は腰をひねったことによって捻挫の状態になって
います。

それは筋肉や靭帯が損傷されたりしていることが多いです。
さらに大事なのがこの持ち上げようとした時に
骨盤がずれているのです。

骨盤は実は3つの骨が靭帯でくっついてできています。

そのため瞬間的に力が加わると靭帯が伸ばされて
ずれるのです!

このずれが生じると靭帯や筋肉が伸ばされねじられ
強い痛みが出てきます。

そこで大事なのが
骨盤が前か後ろかどちらにずれたかです!

これを適切に判断します。
その後、ずれた方向と反対に修正してやれば
痛みが軽減しやすいのです!

(骨盤のずれ修正法)

ではこのずれの修正法はどのようにするのかと
言いますと、
ほとんど力は使いません!!

手の甲や頭蓋骨にある骨盤と対応した
反射点というところを押さえます。

それだけで骨盤が修正されていきます。

初めはみなさん何をされているのか分からず
不思議に思います。

でも経験されると
体に負担なく痛みもないので
大変喜ばれます。

もしかするとあなたの腰痛も骨盤のゆがみから
来ているかも知れません。

なかなか自分では判断しにくいところもありますので
当院へ気楽にご相談に来てくださいね。

⇒詳しい骨格矯正はこちらから


↑ページのトップへ
←直前のページへ戻る

たけだ整骨院概要        和歌山市北島の整骨院

【住所】和歌山県和歌山市北島100-16
【電話番号】073-460-1480(ご予約できます)
【FAX番号】 073-460-1480
【アクセス】車で北島橋を大阪方面に渡り2個目の信号を左折。
直進1分いくと右にたけだ整骨院があります。(北島郵便局横)
駐車場あります

powered by HAIK 7.1.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional