和歌山市で腰痛、ぎっくり腰、ヘルニアの施術なら

頭痛について

頭痛について

女性と男性の頭痛の違いについて

頭痛の症状は

頭痛持ちの方は女性が多い、と言われています。 日本の場合、頭痛の症状を抱えている人は女性が男性の約1.5倍という結果が調査によって証明されています。 また、頭痛の中でも偏頭痛は女性が男性の約3倍と高い数字が出ています。

女性の方が頭痛に悩まされていますが、それではなぜ女性の方が男性よりも偏頭痛持ちの方が多いのでしょうか。

女性の頭痛

それは女性ホルモンに関わりがあると言われています。 女性は月経が始まるとホルモンのバランスが崩れてしまいます。 頭痛は、血管の収縮・拡張によって発症するので、女性ホルモンが崩れると自律神経のバランス崩れ、 血管の収縮や拡張が起こります。それによって偏頭痛が引き起こされるのです。 頭痛は訴え始めるのは思春期頃からですよね。ホルモンの分泌が活発になりバランスが崩れるので頭痛が発症し始めるのです。

また、偏頭痛の大きな要因はストレスにもあります。 ホルモンバランスが崩れるとイライラしやすくなります。 また、出産や妊娠など、身体に大きな変化がある時にも大きなストレスを抱える事となります。

男性の頭痛

一方の男性は頭痛持ちの人が少ないとされていわれています。 しかし、男性の方が多い頭痛の症状もあります。 それが緊張型頭痛と群発頭痛です。 緊張型頭痛はストレスが原因で起こることが多い頭痛で、 肩や首筋のこりとともに頭が締め付けられるような痛みです。 毎日パソコンなどのデスクワークを行っている人に多い症状です。

群発頭痛はいまだはっきりとした原因が判明されていません。 片側の目の奥に起こる痛みで目の奥がえぐられるようにと表現されるような激しい痛みが特徴的です。 毎日のように激しい頭痛が繰り返し起こることがあります。

頭痛の原因

偏頭痛・緊張型頭痛・群発頭痛どの頭痛にも、大きな原因としてストレスが根底にあります。 ストレスにより身体のホルモンバランスや自律神経が崩れ、頭痛が引き起こされるのです。

自律神経を整えたり、交感神経、リンパの流れなどを整える事で長年悩んでいた頭痛が解消されることもありますよ。 頭痛の持ちの方はぜひ整体院に足を運ぶ事をおすすめします。

powered by HAIK 7.1.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional