和歌山市で腰痛、ぎっくり腰、ヘルニアの施術なら

パフォーマンスアップの秘訣

←トップに戻る

パフォーマンスアップの秘訣

股関節の柔軟性が人に差をつけるカギ!

スポーツをやっていてこんな悩みありませんか?
[check]体の軸がぶれてボールが思った所に行かない。
[check]速い球が投げられない。
[check]強いボールが蹴れない。
[check]体が安定しない。
[check]練習の後体が痛くなる。
[check]ケガをしやすい。
[check]柔軟性がない。
[check]技術が上がらない。
など

これらには共通する非常に重要なポイントがあるのです。

それは

股関節の柔軟性です。

股関節の柔軟性がないと野球やサッカー、フットサル、
ゴルフ、テニスなどすべてのスポーツにおいて、
体をねじる時に、股関節が回りにくいので体自体をねじって
補ってしまうのです。

そのため体がぶれてしまいます。

通常股関節が柔軟だと体は安定したまま
股関節が中心となって回るので
体の軸はぶれないのです。

だから力強く、安定したフォームになります。

さらに
股関節が固いと、そのほかの関節を無理にねじろうとするので
腰や足関節、背中といったところを痛めてしまいます。

ケガにも非常につながりやすいのです。

イチロー選手は打席に入る前に十分に股関節を
ストレッチしているのをみたことがあるでしょうか?

相当入念にしています。

それがケガをせずにシーズンを戦うもとになっていると
考えられます。

つまり

股関節の柔軟性がスポーツ上達の秘訣であり

ケガ予防の第一歩なのです。

<股関節体操の実際>

では
実際に股関節の柔軟性を高める体操はどのようにするかに
なります。

基本はストレッチです。

ところが・・・・・

次のような問題があります。
[check]伸ばすと痛いから嫌だ。
[check]地味なトレーニングなのでやりたくない。
[check]めんどくさい、しんどい。
[check]あきる。
[check]他の人はやっていない。
[check]やり方が分からない。教えてくれない。
などです。

これらがあるので
なかなか実際の行動には移せないことが多いのです!

そこで
当院では「プロテクノPNF」という最新電気治療機を
あてて筋肉を効率にゆるめながら
ストレッチをします。

そうすると
・短時間でできる。
・簡単にできる。
・すぐに効果がみえる。
・継続しやすい。
・ケガがしにくくなる。
・スポーツが上達する。
などの
効果が出てきます。

つらい思いを
しなくても股関節の柔軟性が手に入るのです!

ぜひ来院して股関節のメンテナンスをして
技術上達とケガ予防を手に入れて下さい。



↑ページのトップへ
←直前のページへ戻る

たけだ整体院概要        和歌山市北島の整体院

【住所】和歌山県和歌山市北島100-16
【電話番号】073-460-1480(ご予約できます)
【FAX番号】 073-460-1480
【アクセス】車で北島橋を大阪方面に渡り2個目の信号を左折。
直進1分いくと右にたけだ整体院があります。(北島郵便局横)
駐車場あります

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional